上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
冬場はスペースがあったのに、歩行が困難となったベランダ。
ratis_130516.jpg
去年の秋冬に買いすぎた。。
ratis_130516_2.jpg
物干し側。干す場所がない。
物干し側
でも5月は一番幸せ。
スポンサーサイト
2013.06.18 Tue l ベランダ l コメント (0) トラックバック (0) l top
ロサ・グラウカとハマナスの子どもカルメネッタが咲いた。(5月16日の写真)
カルメネッタ
葉っぱがわしわしと茂って(茂りすぎ)つぼみも結構ついたが、一つずつしか咲いてくれないので地味。。
カルメネッタ
若干薫ります。
絶対ローズヒップがつく顔をしていたので楽しみにしてたのに、全部落ちてしまった。
なぜ?

今年はうどんこ大発生して大変だったが、この人はあんまり影響されなかった。
アブラムシもそんなにひどくはつかない。
暑ささえクリアしたら丈夫かもー。
2013.06.18 Tue l カルメネッタ l コメント (0) トラックバック (0) l top
シンデレラも5月初めから開花
cinderera_130502
つぼみがピンクで花は純白
cinderera_130512
暗い葉色と純白のコントラストがとてもきれい。
可愛いけど優雅なバラ

2013.06.04 Tue l シンデレラ l コメント (0) トラックバック (0) l top
5月4日から開花

sopys_130504
開き始めは淡いピンクに濃いピンクがちらっとのって、本当に可憐。

sopys_130506
咲き進むと強烈。
でも春の花はそんなに下品じゃないな。
2013.06.04 Tue l ソフィーズパーペチュアル l コメント (0) トラックバック (0) l top
11月に私が植えた義母の庭のクリスマスローズとヒューケラたち。
根がはって元気になったかな~ヒューケラなんて茂ってキレイだろうなー
とか思ってたんだが


gibo_130105_2.jpg

なんか汚れ…
gibo_130105_3.jpg

えーー

義母が、土を株に向かって寄せた模様。。

私が11月にバークチップと腐葉土を撒いていた。
それが邪魔だったのか、寄せて寄せてヒューケラが埋もれてますがな。

gibo_130105_4.jpg

これでも私が土をどけたのよー。

まあ予想はしてたんだけど。

これらの隣に昔から植えられているアジサイは、咲いたことがない。
「咲かんのよー。なんでじゃろうか」
と聞かれるたびに、
「アジサイは花のすぐ後に剪定するんですよ。
秋になってから剪定すると花芽を切ってしまうんですよ
だから触らないでくださいね
と、少なくとも4回は説明したような気がする。
今年も見事に切られていた。
義母の家のアジサイの冬姿は毎年地際すれすれに刈り取られている。

今年の正月も義母の家のバラの剪定が私の仕事。
クイーンエリザベスの剪定はハサミではきつい。。


福山市で見かけた見事な赤い実。
なんて植物かわからない。
gibo_130105.jpg
2013.01.05 Sat l その他の植物 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。